音楽、音楽、そして音楽、とスタッフと出来事と、少々・・・♪

Powered by Ayapon RSS! オススメ 相互リンク ページランク

 ★ラタフィアさん祝4周年!★

 ここのオーナー兼、バーテンダー兼、ソムリエでもある吉村さんは、昨年九州ブロック代表でソムリエの全国大会に出場された方で、目のクリクリッとした可愛らしい美人バーテンダーとしても有名♪
 最近は女性雑誌の取材、公演等、店以外での活動も多彩。先日から百地浜のほうでソムリエスクールで教鞭をとるようになったとか?多忙だ・・・。

 このお店は毎年定期的にイベントを行っている。チーズの会、ボジョレー、そして周年記念パーティー。平日だとジャズバンドが入ったりなど、その範疇はかなり幅広い。何より女性オーナーならではの細やかさ、小物のセンス、配置等、店内が見ただけで楽しい♪男性には難しい分野をそつなくこなす、この辺のセンスが高く評価されるもう一つの理由だろう。

 今回は4周年記念で、コース料理と共に、楽しい音楽をということで、アコーディオンのいわつなおこさんと、ギターの池田真司さんが出演。ついこの間、近場であった新年ライブ(キャパを大きく超えて40人以上のお客様に御来店したいただいたのは良かったけど、肝心な補佐担当の私の方が先にキャパを超えてしまいパニックに~・・・反省)のデュオユニットでもある。今一番お薦めのデュオの1つでもあります!

 全体の感想ですが、ともかく終始楽しかった♪素晴らしい事だと思います。

・【シェフのお料理】
3段階の選択がありましたが、ともかく、演奏を聴きながら料理が楽しめる店は少なくありませんが、【質(クオリティー)】を維持する事は至難の業、です。それをやってのけたシェフの凄さには拍手!
京都方面のご出身だそうですが、味付けが今まで食べたフレンチの方々と違い、圧倒的に和食の感覚の鮮明さが随所に残る、大変興味深い内容でした。「所変われば品変わる」とはよく言ったものだ~と。

・【サーブ】
不慣れな店でよく起きる不幸なアクシデント。これをしっかり考慮していないがために、店のコンセプトが総崩れなんて話はざらにです。しかも、演奏が入ったりした日には・・・目も当てられません。今回は、この点が特に素晴らしかった♪演奏の妨げにもならず、間が開きすぎる事も無く、適度なバランスとタイミングで全てが充実してました。ここは特に◎♪

・【演奏】
言わずもがな。この二人で何の問題がありましょうか?
ここ最近は、スタートからのアプローチが早いせいか、高いテンションのまま、最後まで続くというノリノリサウンド~♪の連続で素晴らしい♪
パートナーの相性は選ぶべきですね。必然で出会ったこのユニット、今後の活動がますます楽しみです♪


 福岡県内で、おそらくは演奏会というもの自体は珍しくないと思います。また、各ジャンル、店の経営状態によって、その種のサービスも多岐にわたり、また変化するものだとも思います。ただ、今まで見てきた中で、特に失敗が多くなる原因が【サーブ】。まして、飲食店で催される演奏会の類ではここが難点です。誰でもよいのであれば、スタッフは何とかなるのかもしれません。が、店のクオリティー(空気感)を維持しつつ、お客様の弊害にならないスタッフを揃える事は容易ではないと思います。どんなに良い演奏者が頑張ってステージワークをこなしても、そのれを支えるスタッフがいないとはじまりません。また、これを維持するために必要なのは、何といっても「オーナーの士気の高さ」ですね。【夢】でいいと思います。後はどれだけ意識を継続できるか?ここが最大のポイントで、最難関でしょうね。この点でとても良い勉強となりました(感謝!)。
 今回のイベント終了後、通常営業で最後に帰った我々を見送るまで、オーナーの吉村さんの気配りは、決して途切れることなく気持ちの良い気分で店を後に出来ました(素晴らしい~♪)


あらためて、ラタフィアさん4周年、おめでとうございます♪
スタッフの皆様、関係者の皆様、お疲れ様でした。

【ラタフィア】
http://www.geocities.jp/ratafiafukuoka/

【いわつなおこ】
http://www013.upp.so-net.ne.jp/iwatsu-naoko/

【池田真司】
http://www.hpmix.com/home/guitarra/T1.htm

音響アシスト:江島正剛(Cafe楽屋)
http://members.jcom.home.ne.jp/caferakuya/

sF1000006.jpg

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

【2006/02/25 00:00】 | 出来事(イベント偏)
トラックバック(0) |
 いつもどおり21:00~スタート、のはずが、若干遅れて開演。というのも、お客様オーダーが出終わってなかったから。ちなみにそのお客さんとは阿部ちゃん(西南大チェンバーオーケストラのメンバーでチェロ奏者)のこと。今日はお仕事帰りに寄ってくれたそうだ。

 で、演奏が終わってから、越智さん(越智ピアノ調律技術研究所所長)が

「あの、ちょっと試してみた事が・・・。」

と言って、急遽ピアノの調整に入ることに。普通営業形態ではまず考えられないような出来事が、このCafe楽屋だけにはまかり通る。なぜなら、常連を含めてそのほとんどが何らかの演奏者だからである。これもまた、ここでの「日常」の一幕♪

 工具箱から“ハンマー(ピアノ調弦工具)”を取り出す。が、その数が1、2本ではない。後で話を聞いたところ、形状、材質によって反響が変化するらしい。半信半疑なこの話、しかし実際に調整を見せてもらって、演奏を聴いたところ、素人耳でも十分にその変化が感じ取れる。微妙なものなんですけどね、不思議ですね?工具って。しばし整調、そしてハンマー調整など、色々。確かに段階を経ることで音質、広がり共に変化がおきている。さらに弾く側にとっても微妙なバランスで良い方向に変化がおきるらしい。鍵盤との相性って、ある程度追い込めたりするものらしいですね。でも相当に大変かつ微妙な作業のようで。

 とりあえず“ラフ”で今回は終了。それでも調整前に比べたら段違い!傍で見せてもらいながら、講義も聴ける♪なかなかお得な体験でした。

 彼が常にこのようなことをしているわけではない。ましてそんなに暇なわけでもない。ただ、その日に思った疑問は、出来る範囲で挑戦して確認するらしい。詳しい事はここで書けませんが、ともかく、その内容の多彩さは、たいへん興味深いものでした。
お疲れのところ、感謝です♪

場所:Cafe楽屋
出演:岸本麻子(ピアノ)
ピアノ調律:越智雅之(越智ピアノ調律技術研究所所長)

sF1000010.jpg


FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2006/02/24 22:00】 | 出来事(イベント偏)
トラックバック(0) |
 サイト丸々の移動は久々。
以前の宿先が今巷で騒がれている某・・・なので、「しばらく様子見~!」と思っていたのですが、多分基本的にはあまり関係ないな、という反面、何かしらの抵抗感があったので、思い切ってこちらにお引越ししました。

 が、来て早々にサーバーが・・・(泣)。
つい先ほど回復とかで、はたしてこの先どうなりますやら?

 とりあえず、昨年末からのレビュー(?)というほどではありませんが、幾つか溜まっている記事は早々にあげたいと思います。

 と、いうわけで再開しました♪

引越し!


FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:音楽

【2006/02/24 03:31】 | 出来事(日常偏)
トラックバック(0) |

発見♪
ヒヨコ@管理人
自分でコメント書くのも変だけど、ここって、日付の変更が出来るのね。んだから、古い記事を、そのときの時刻であげることが出来るわけなんですよ。
いや~これって書き漏らしても、後で修正できるからスゲ!とか勝手に騒いでますが。
ある日突然古い記事が登場!
てな事があるとか、ないとか・・・さて?

コメントを閉じる▲
デザイン調整用のテスト的書き込みですけど。

【2006/02/23 16:59】 | 未分類
トラックバック(0) |

こんにちは~
MISA
http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/で紹介されていたので、見に来ちゃいました。(^^)


コメントを閉じる▲
 今年で3回目のミニ・ツアースタート。

 毎年お約束の第1番めの会場は、ケイトミュージックさん。
ちなみにこの日の前日、忙しいスケジュールの合間を半ば強引にあけてもらって、越智さん(越智ピアノ調律技術研究所所長)にピアノ調律を御願いしました。当然、ミニ様は同行。長時間に及ぶ格闘の結果、予想以上のコンディションを獲得!感謝~♪ちなみにこの日の晩御飯は、ご近所のサンドックさんのホットドックだったらしい。でも密かに足りず、・・・ム!(自粛)

 当日、朝から気持ちの良い天気であった。青空、空気も良い。2時から始まり定番の曲から山場へ、約1時間弱。さすがに3回目ともなると、ご近所のご隠居さんにファンが出来ていたりする。そしてお土産なんかもらえたりする。感謝♪ですね~、ありがとうございます。この日はベーシストの福山ワタルさんも来店。色々とお話をして帰りました。

>ワタルさん
良い縁となりました。今後ともヨロシクです♪

 帰りしな、北九州市美術館別館にて開催されていた「岡本太郎」展に立ち寄る。太郎さんの話はJINMOさんライブのときに必ずといって良いほど出てくる。実際、彼のジャケットには太郎さんの作品が使われていたりする(驚!)。ん~あんなインパクトのある色使いはなかなか・・・ミニ様堪能されたようでした。

 とりあえず第1弾、無事終了いたしました。
ご協力いただきましたケイトカフェスタッフのふじたさん、そしてオーナーのケイトさん、ありがとうございますです。次回また、今度は池島さん(マリンバ)とのデュオで、年内再びお邪魔します。

【ケイトミュージック】
〒803-0081
福岡県北九州市小倉北区大門2-3-6
葭本(ヨシモト)ビル1F

出演:岸本麻子(ピアノ)

ミニさん&ケイトさん


FC2blog テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

【2006/02/12 00:00】 | 出来事(イベント偏)
トラックバック(0) |