音楽、音楽、そして音楽、とスタッフと出来事と、少々・・・♪

Powered by Ayapon RSS! オススメ 相互リンク ページランク

 都合3日間、正確には合流するまでに木下氏は佐世保でソロステージが入っていたので、4日間の九州ツアーが無事終了しました。

各所でお出迎え、そしてご来場いただきましたお客様、ありがとうございます。

全工程を振り返ってみて、期間中の移動を含めた条件がスムーズだった事に一番ほっとしております。
何よりも、応援してくださる皆様からの声援が、一番嬉しいものでした。


佐賀:エスプラッツホール
初めて伺いましたけど、場所、環境、そして管理の方々のスムーズな対応がとても好印象な会場でした。
関谷先生、お世話になりました。


福岡:パピオ・ビー・ルーム 大練習場
普段、オケなんかの練習をする場所だけあって、広かったです。広すぎました、かな?
如何せん、携帯が繋がらないという状況で、受付の方々が毎回言付けてくれるのには感謝でした。
管理の方々、それからフォレストヒルの方々、お世話になりました。


大分:ライブハウス十三夜
とても良い条件の会場でした。音響、そして立地、何よりも音質があそこまで素晴らしいのには驚かされました。
生音で演奏したときの条件で、音が吸収されると増幅?を考えがちですが、それがほぼ必要ないという、何とも不思議な条件で、素晴らしいステージになったことは言うまでもありません。
藤野先生、そして十三夜のマスター、お世話になりました。

*写真は大分ステージより
s201004290019.jpg
s201004290024.jpg
s201004290001.jpg



今回のツアーの仕掛け人であり、共演者である松下氏より、書面が届きましたのでお読みください。
20100522.jpg


ツアーお疲れ様でした。
そして関係各所の皆様、次回もよろしくお願いいたします。


木下尊惇
http://www7b.biglobe.ne.jp/~takataka-office/

松下隆二
http://projectshamrocksideb.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html


佐賀ギター音楽教室
http://saga-guitar-ongakuin.com/

フォレストヒル
http://www.foresthill-morioka.com/

告知記事
http://projectshamurock.blog54.fc2.com/blog-entry-142.html
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2010/05/22 11:24】 | 製作裏方話
トラックバック(0) |
行って来ました♪



久原大河個展「大河ドラマ」

5月3日(祝)~5月17日(月)入場無料
会場:Barアフターザレイン 
福岡市中央区今泉2-5-24
権藤ビル1F奥 092-761-5355
(営業時間18:00~翌3:00)

taigadrama.jpg

の、期間中ライブイベント
5月13日(木)
藤井康一+とんちピクルス ライブ
堪能して来ました!!!

CA3A1035.jpg
まずはとんちピクルスさん♪

CA3A1036.jpg
今回はマイク無しの素で勝負!
いい感じでしたよ、いつもながら♪

CA3A1037.jpg
大河画伯ご挨拶の後、藤井さんで大盛り上がり♪
カズコもご健在!
ちゃんぽんだマンボウ他

CA3A1038.jpg
終わって清川の焼鳥源にて。
「芸人の芸」とか「コウダン」とかについて。
ちょこっとライブもありましたしw


ちなみにこの前日は梅津さんのソロでした♪

引き続き、17日まで個展は開催中です。
イラストはもちろん、Tシャツ、トートバックなんかの販売もあります。
今回はサイン付きかも?



(個展・ライブのお問い合わせ)
草音楽 080-4151-6016 kusaongaku@softbank.ne.jp

久原大河 blog
http://blog.ro-life-records.com/

アフター・ザ・レインHP
http://chikara.in/atr/about_us/

梅津和時HP
http://www.k3.dion.ne.jp/~u-shi/

藤井康一HP
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/wshakoda/

とんちピクルスHP
http://happy.ap.teacup.com/tonchi/

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2010/05/14 13:25】 | 出来事(イベント偏)
トラックバック(0) |
千秋楽、アクロス福岡円形ホール。
前回までは、ほぼ下関が最後だったわけですが、今回は何と!福岡市で2日間公演に。

というわけで、以下がその模様のほんの“一部”でございます。


■リハーサル
s20100507B0003.jpg
この間も、最後の予約確認等の連絡を受けつつ、リハーサルするメンバー。

s20100507B0035.jpg
方や、楽屋では何故か・・・フォークジャンボリー?が・・・w

s20100507B0022.jpg
こんなかっこいいデザインの靴、履いて踊れるっていいですよね~♪


■前座? 新ユニット【ケンジ&リマ】
入場待ちのお客様のために・・・と、サービス企画を福岡のみで申し訳ありません!

s20100507A0006.jpg
ロビーにて。

s20100507B0032.jpg
・・・う~ん、プロモーター達の厳しい視線が・・・(嘘ですよw)

s20100507B0041.jpg
そしてホール内に移動

s20100507B0038.jpg
次回から定番?かも、です。


■ケンジ&リリアナ
s20100507A0030.jpg

s20100507A0057.jpg
一見、単なるステッツプのように見えますが、じつはリリさん、完全に浮き上がってます。写真ではわかりずらいと思いますけど、ホバーリング中なんですよ、コレ!!!

■ブルーノ&シンティァ
s20100507A0086.jpg
s20100507A0097.jpg
s20100507A0102.jpg
現、福岡ラテン文化センターアルゼンチンタンゴダンス講師であるお二人。前回のセンターのイベントでTLFと合同でイベントに出演。TLFの熱烈なラブコールによって、今回急遽ジョイントが決定。これも福岡公演のみ。
前回のイベントで撮影班を担当してきた私としては、とても贅沢なゲストでちょっとウキウキ♪でした。

s20100507A0158.jpg
台風(強化型)で熱演中のTLF+ケンジ&リリアナ+リマ哲(Sax)

s20100507A0187.jpg
ケンジ&リリアナ、毎回微妙~にステップが変化してます、この曲でも

s20100507A0226_20100510101409.jpg
リマ哲オンステージ♪
サックスでアルゼンチンタンゴやるの、日本人ならこの人だけじゃないのかな?

s20100507A0250.jpg
「思いの届く日」を、何と久々の練り歩きモードで熱演のTLF!


■寸劇編
s20100507A0253.jpg
常連の皆様はご存知の「ブラボ~!」

s20100507A0254.jpg
「ボクの思いがとどくなら・・・」*この後「思いの届く日」のサビを歌うケンジさん♪

s20100507A0257.jpg
「・・・!届いた!愛しのりリアナ!」で、リリアナさん登場!

s20100507A0258.jpg
の、はずが、何故か素通りw
ケンジ「何でやネン!」

この後は軽快なステップのダンスへ。
s20100507A0276_20100510101449.jpg
今回、ツアー中最大のステップの一つ大回転(*すみません、名称知らないので勝手にそう呼んでます)

s20100507A0286.jpg


■寸劇編 2
とあるホール。若い男女が踊る中、中年(*くれぐれも悪意はありませんから)の男が女を何とか口説こうとあの手この手で画策する、といった感じの流れでした。

s20100507A0354_20100510101525.jpg
「ちょっとちょっと、君宛に電話が入ってるけど?」

s20100507A0357.jpg
(チャ~ンス!)

s20100507A0361.jpg
「そこの彼女、ボクとご一緒しません?」

s20100507A0366.jpg
真打登場!
「・・・んまっ!ちょっと、どういうこと?コ・レ・ハ?」

s20100507A0378.jpg
だいたいこんな感じのお話で、最後は2組で踊ってフィニッシュ!
素晴らしい~♪

【酒宴の一夜】より
s20100507A0336_20100510101515.jpg
「乾~杯~!」

【首の差で】より
s20100507A0319.jpg
馬の鼻息

s20100507B0103.jpg
「ほんの首~の差~で~♪!!!」
この日、ツアー中最強の寸劇【年老いた男の愚痴】は、この日ついに完成形よ相成りました、とさ♪

s20100507A0407.jpg
s20100507A0411.jpg
s20100507A0414.jpg
s20100507A0418.jpg
s20100507A0423.jpg
s20100507A0429.jpg
アンコール&フィニッシュ!

全5日間全ての公演を終了いたしました。




都合約9年、実質7年弱程度ですが、このツアーで写真を担当させていただいております。
率直な感想としては、自分が何処を撮るべきか?
毎回悩みどころであって、それは単純に撮影範囲が広い、選択肢が広い、その贅沢さに悩むということで、決して悪条件下で撮影が困難ということではありません。もっとも、出来上がった品は、ご覧のとおりなので、何とも、ですが(汗

「出来そうに無い状況下で、出来る以上の何かを見せる努力を怠らない。」

これがこのツアーの本質であり、それは関係する全スタッフの正直な気持ちだと思います。
時として、予想外の災難もありますが、それを笑って乗り越えられるメンバーと過ごす時間は貴重で楽しいものです。

s20100507B0067.jpg
s20100507B0049.jpg
s20100507A0308.jpg

約10年ほど前、後輩から撮影に対する【作為】と言うことで聞かれ、答えられないままでした。
必然と偶然とを見分ける能力が無かったからといういいわけも出来ますが、何より、本質を見分ける能力が無かったという事だったと思いますし、もちろん現在も思案中です。
しかし、今回は特に「作為」という部分は意識してましたし、おかげさまで、ようやく目標点の入り口までこれたかな?という1枚が出ました。

s20100507A0064_20100510101320.jpg

おそらく、これを見ている方々には一見すると何の変哲も無い1枚だと思います。
しかし、私にはこれが目標の入り口になりそうです。

お題:時間の圧縮

よく「一瞬を切り取る」という表現をしますが、私はその言葉が大嫌いなんですヨw
ま、単に欲張りなんでしょうね。
動作に入る中継ぎ、その間の連動と所作、これを今回「呼吸」ということでケンジ&リリア師匠に教えていただきました。
「伝える」ための「無駄」を省き、「丁寧に」「動く」。
流れを意識したまま、必要ない部分は使わない、でも姿勢は維持する。
最小限の「力」で、最大の効果を演出する。
楽器に及ばず、生きていく以上は、絶対に何かで遭遇する課題だと思います。

s20100507A0139.jpg

次回第10回ツアーとなる予定のタンゴの節句。
今回を精度を上げつつ、次回には最終目標に到達できる何かを掴みたいと思います。

あ、そうそう、掲載作業が遅れた理由は、じつはVデーターのバックアップがあったせいなんですが、あらためて自分のシャッター音がウルサイと思いまして、お叱りの諸氏、ごもっともでございます。
ここも課題にしつつ、謙虚に取り組みたいと思った次第です。

道中、同席させていただいた皆様、そしてご来場の皆様、お疲れ様でした。

TLF
http://www.tlftango.com/

谷本仰
http://blog.livedoor.jp/aogoomuzik/

いわつなおこ
http://www013.upp.so-net.ne.jp/iwatsu-naoko/

秋元多恵子
http://blog.goo.ne.jp/taeko-akimoto/

ケンジ&リリアナ
http://www.yy.ale.co.jp/kenji_liliana/japanese/j_frame.html

ケンジ
http://blogs.yahoo.co.jp/kenjitango

広沢・リマ・哲
http://ameblo.jp/limatango/

ケイトミュージック
http://www.kate-music.com/

ティエンポ
http://www.tiempo.jp/

岸本麻子
http://miniyz.blog68.fc2.com/

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2010/05/10 13:00】 | 出来事(イベント偏)
トラックバック(0) |
残すところ、後2回のうち、初日。

20100506B0082.jpg

毎回思うわけですが、本当にこのツアーで、これだけのスタッフの機動力とコミュニケーションを取りながら移動するTLFのメンバーはタフである、と、思うわけですよ。

20100506B0300.jpg

普通、こういう場合は、例えばチケットセンターとかにチケット販売を委託して、もちろん手売は当たり前なんですが、それでも細かくフォローしていくために、自分達の時間削って、体力も気力も消耗して、でもやる気満々で。

20100506B0031.jpg

いつか何処ぞのチームで仕事したときに、つくづく人任せの仕事でお客呼べないからとか、馬鹿じゃないの?と思ったこと、ありました。結局ファンは、その演奏者の、ステージの、その物を見たいわけで、音がとか、音質が、演出が優先される意味って、無駄?とか、ですね。

20100506B0019.jpg

そんな中、毎回このチームだけは、期待以上の結果と内容、何よりノンジャンル的な意味で、アルゼンチンタンゴとはこうありたい+自分達みたいなものが、毎回見えますものね。例えば譜面台を置かない、とか、ポリシーが音楽に対して純粋であって、決してお客さんに対するパフォーマンス的な見栄ではない、そういう意味で、ですね。

20100506B0038.jpg

楽屋はいつもわいわい。
時に、そりゃナーバスにもなりますけど、だけど、皆でテンション上げて、ついで、でもガチガチでもなく、ゆるくも無く・・・アットホーム?手弁当の美味さみたいな時間が楽しめる場所、なんですよね。

20100506B0015.jpg

合間の、もしかしたら洒落じゃすまんでしょ?みたいな時間が貴重で楽しいのかも、です。

20100506B0010.jpg

ただ、ふとした瞬間、いつまで自分がこれにお供できるのかな~?とか、思う日もありますよ。

20100506A0447.jpg

何はともあれ、明日(書いてる時刻的には今日)がファイナルです♪
今回は特別に福岡講演はゲストダンサーのブルーノ&シンティァ、そしてアルゼンチンタンゴのサックスと言えばこの方、リマ哲氏を交え、総勢8名での豪華なステージとなっております♪

見なきゃ損々!!!

と、
いうわけで、後数時間後にはスタンバイ、です。
最後まで感動を見届けたい、そんな方にこそ、ぜひお薦めしたいステージ

トリオ・ロス・ファンダンゴス タンゴの節句ツアー2010 いよいよ千秋楽でございます♪


5月7日(金)
開場13:00/開演13:30 ≪昼公演≫
福岡【アクロス福岡 円形ホール】


TLF
http://www.tlftango.com/

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2010/05/07 06:52】 | 出来事(イベント偏)
トラックバック(0) |
5月4日(火祝)
下関酒造

s20100504B0015.jpg

無事!終了~♪

まぁ~色々ありました。
道中、そしてステージでも!
全部まとめてツアー、そしてゴールデンウイークっちゅ~もんなんですナw



まずは、今回のお品書き~♪

s20100504B0016.jpg

s20100504B0038.jpg

s20100504B0039.jpg

s20100504B0006.jpg

s20100504B0041.jpg

s20100504B0042.jpg

s20100504B0053.jpg

s20100504B0070.jpg

s20100504B0071.jpg

s20100504B0307.jpg

s20100504B0072.jpg

s20100504B0091.jpg

s20100504B0092.jpg

s20100504B0093.jpg

s20100504B0095.jpg

s20100504B0106.jpg



ステージも、そりゃもちろん盛り上がりマクリ デ・ス・ヨ~!

s20100504B0357.jpg
乾~杯~!!!

s20100504B0164.jpg
ケンジ&リリアナ

s20100504B0211.jpg
ハチドリの舞

s20100504A0091.jpg
あれ?一人多い?

s20100504B0327.jpg
ゲスト:リマ哲(Sax) from 東京

s20100504A0101.jpg
霊幻道士のキョ○シーか?w

s20100504B0360.jpg
そして、フィナーレ♪


s20100504B0004.jpg
お疲れ様でした!



下関酒造株式会社
山口県下関市幡生宮の下町8-23
083-252-0009
http://www.sekimusume.co.jp/

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2010/05/05 13:46】 | 出来事(イベント偏)
トラックバック(0) |
2010年4月30日(金)

北九州芸術劇場 小劇場
北九州市小倉北区室町1-1-11 リバーウォーク6F 
093-562-2655
開場18:00 / 開演18:30




初日、終了~♪
満席の小倉、お客様の期待感と笑顔と爆笑の渦!

「まるでサーカスを見ているような感じで楽しい♪」

真横にいた女性の話し声が聞こえた。
確かに、コルテオばりの仕掛けかもしれんし、コルテオよりもはるかに安いしw
超お得感満載~♪

初めての方々への先入観で、「タンゴ」=「クラシック」の延長的なイメージが強いせいか、かしこまった硬い物を連想させる要素が多く、やれ楽器の編成だ、人数だ、ダンスの内容だと薀蓄をたれる方々はいても、実際に盛り上げるための要素については語らない。何故なら、語られないからであって、本場で高い評価を受けた楽団を、生で見聞きした方は、問題なく足を運んでくださっているわけで、この辺が不思議。
結局、でもまあ、このツアーは【特殊】と言われれば、そうかもしれない。
そしてそれが【一番素敵なところ】ではなかろうか、と。

s20100430B0038.jpg

s20100430A0110.jpg

s20100430A0191.jpg

s20100430B0030.jpg

定期的に集まれるバックス含めたメンバー各位様、お祭りスタートで大変、だけど笑ってます、毎回。
今回、待望の4枚目のアルバムも発売となりました。
そして、残すところ、広島、下関、そして福岡の2連戦のみ、です。

個人的には、今回のお題目の修正もありますが、思ったより行けそうで、思った以上に自分が、やはり・・・難しいですね、感動を残す作業は。

とりあえず、先行報告でで一部写真公開です。

TLF HP
http://www.tlftango.com/

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2010/05/01 10:30】 | 出来事(イベント偏)
トラックバック(0) |